🎥美学No.92《ヒューマン・ボイス》

By waltzblog No comments

1930年に書かれたジャン・コクトーの戯曲『人間の声(La Voix humaine )』。登場するのは一人の女と電話。5年間付き合った末に数日前に別れを切り出された恋人からの電話。必死で平静を装いながら空元気を出して話 […]

🎥 美学No.89《さらば青春の光》

By waltzblog No comments

イギリスのロックバンド、ザ・フーが1973年に発表したアルバム『四重人格(Quadrophenia)』を原作とした1979年のイギリス映画。舞台は1964年のロンドン。当時のユースカルチャーの二大勢力はモッズとロッカーズ […]

🎥美学No.86《ルー・ザロメ》

By waltzblog No comments

ルー・ザロメは1861年、ロシアのサンクトペテルブルクで生まれ、スイスのチューリッヒ大学で宗教学、哲学、芸術史を学んだ著述家。だが、最も大きい彼女の功績は別にある。「ルーがある男と情熱的に接すると、9ヶ月後にその男は一冊 […]

🎥美学No.80《ロミオとジュリエット》

By waltzblog No comments

今から、約430年前に書かれたウィリアム・シェイクスピアの名作。対立している二つの名家、モンタギュー家の息子ロミオとキャピレット家の娘ジュリエットとの悲恋を描く。 《たった一つの私の恋が、憎い人から生まれるなんて。知らず […]

🎥美学No.77《プリシラ》

By waltzblog No comments

3人のドラッグ・クイーンがショーを行うため、オーストラリアの大都会シドニーからバス「プリシラ号」に乗り、3千キロの旅に出る。荒涼とした砂漠の風景にドラッグ・クイーンならではのキッチュで派手なメイクと衣裳が映える。『愛はか […]

🎥美学No.73《エリザベス1世》

By waltzblog 2 comments

宝石を施した贅沢なドレス、真っ白な顔の厚化粧と鬘……女性としての鎧を完全装備したエリザベス1世(1533〜1603)は、「処女王 Virgin Queen」と呼ばれたイングランドおよびアイルランド女王。29歳のとき天然痘 […]

🎥美学No.68《奇跡の海》

By waltzblog No comments

愛から生まれた無垢で切ない「善意」の物語。デンマークの鬼才ラース・フォン・トリアー監督・脚本、この作品がスクリーンデビューとなったエミリー・ワトソン主演のこの作品は、1996年カンヌ国際映画祭審査員グランプリ他、数々の賞 […]

🎥美学No.63《10代の恋》

By waltzblog No comments

『10代の恋』というタイトルの映画ではない。1971年、なぜか、10代の恋を描く映画が連続で日本公開された。『小さな恋のメロディ』と『純愛日記』は1971å¹´6月、『フレンズ 』は1971å¹´11月。当時は、ビデオショップや […]

🎥美学No.58《ディア・ハンター》

By waltzblog 2 comments

1979年、映画館で一人で観た。アパートへ帰り、お湯を沸かし、珈琲を飲んだ。が、どうやっても気持ちがホッとしない。日常に戻れない。心に重たい鉛を埋め込まれたような、そんな感じが1週間は続いたと思う。 時は1967年、ペン […]

🎥美学No.56《オール・アバウト・マイ・マザー》

By waltzblog No comments

「女優を演じた女優達、すべての演じる女優達、女になった男達、母になりたい人々、そして私の母に捧げる」スペインを代表する映像美の鬼才ペドロ・アルモドバル監督のメッセージ。 結婚、出産、育児……家族を作って生きる。でも、離婚 […]